猫ちゃんの睡眠時間‼名前の語源が「寝る子=寝子」~(=^・^=)~

ニュース

猫ちゃんの睡眠時間‼名前の語源が「寝る子=寝子」~(=^・^=)~

猫ちゃんを観察していると一日の半分以上を寝て過ごしているように見えませんか?

昼間は、日向ぼっこしながらほとんど寝ているんですよね。

まぁ、猫ちゃんは、夜行性だから昼間は寝て過ごすのが普通なのかもしれませんが、一体どれくらい寝ているのか調べてみました!

猫ちゃんの睡眠時間

猫ちゃんの睡眠時間は、1216時間だと言われています。

猫によっては、1日に20時間以上寝る猫ちゃんもいるそうで、
驚きましたΣ(・□・;)

人間の2倍くらい寝てますよね💦

ちなみに、仔猫ちゃんは、20時間ほど寝るのが普通なんですって!

どうして 猫の睡眠時間は長いのか?

猫は自ら狩りを行って食料を確保するという厳しい野生の中で生活していました。

猫ちゃんが長時間寝るのは、野生の頃の習性で狩りをする時間以外は
「体力を温存」する為なのです。

睡眠時間が長いのは、その名残なんですね!

猫の睡眠の質

睡眠時間が長い猫ちゃんですが、眠りの深い状態でありノンレム睡眠
34時間程度だそうです。

16時間寝たとしても、眠りの浅いレム睡眠が1213時間もあるのです。

極端に睡眠時間が短かい、またはいつもより長い場合には、

病気の可能性もありますので、獣医さんに相談してくださいね。

【猫おもしろ】変わった寝相で寝る猫ちゃん

1
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ